必要不可欠!?細マッチョになるためにプロテインを飲もう!


プロテインは「アスリートやボディビルダーのようなマッチョの飲みもの」だと思っていませんか?もしそう思っているなら、考えを改める必要があります。細マッチョを目指すのであれば、プロテインは必要不可欠な存在です。

「プロテインって高そう」
「プトテインってどんな効果あるの?」
「プロテインって太るのでは?」

そんな疑問を持っているため、素直にプロテインを受け止められない人もいるでしょう。今回はそんな方に向けて、プロテインの実態を詳しくご紹介します。

プロテインとは?

細マッチョの身体を作るには、トレーニング・休養・栄養が三拍子揃っている必要があります。そして、プロテインは“栄養”の部分を補助します。

プロテインはタンパク質を主成分としたサプリメント。「タンパク質?」と聞いて、「肉や魚からでも摂れるじゃん!」と思う方もいるかもしれませんね。たしかにタンパク質は食事からでも摂取できます、しかし、これから細マッチョを目指して活動する場合、食事のみからタンパク質を摂取するのは非効率的です。

70kgの男性は約100g~130gのタンパク質摂取が必要といわれています。プロテインであればタンパク質100gを摂取するには、備えつきの軽量スプーン6〜8杯で済みます。しかし、それと同等のタンパク質をプロテイン外から摂取するためには、タンパク質が豊富といわれる食材でも下記の量を食べる必要があります。

・鶏ささみ 440g
・落花生 400g
・煮干し 50尾
・納豆 12パック

いくつかピックアップしましたが、これらを継続するのは非現実的ですよね。さすがに毎日鶏ささみを440gも食べられませんよね。

ただ、プロテインであれば“手軽”かつ“低コスト”で筋肉に必要な栄養を摂取できます。これが細マッチョの身体を作る栄養として、プロテインを利用する最大の理由です。

プロテインは大きく3種類

一口にプロテインといっても、実はさまざまな種類があります。お店に行ったら、さまざまなプロテインが並んでいるので、何を選ぶべきか困る人も多いでしょう。

プロテインは大きく3種類に分類されています。

・ホエイプロテイン
・カゼインプロテイン
・ソイプロテイン

ホエイとカゼインは牛乳のタンパク質が作られています。ソイは、名前の通り大豆のタンパク質ですね。それぞれの種類によって効果が異なってきます。

たとえば、同じ牛乳が主成分であるホエイプロテインとカゼインプロテインとでは、“吸収速度”が異なります。ホエイは水溶性で吸収が早いですが、カゼインは不溶性で体への吸収速度がゆっくりです。

ソイプロテインは。満腹感が持続しやすいためダイエットをしている方にはもちろん、健康維持をしたい方にもおすすめです。女性ホルモンと似た働きをするイソフラボンが入っているので、肌の張りを保つ効果も期待できます。

初心者が飲むべきはホエイプロテイン

筋トレほぼ初心者の状態から細マッチョを目指す方は、ホエイプロテインをおすすすめします。

ホエイは世界中で最もポピュラーな種類のプロテインです。ホエイの最大の特徴はなんといっても吸収の速さ。トレーニングで消耗した筋肉に素早く栄養を届けてくれます。プロテインの種類に迷っている方や初心者の方は、まずホエイプロテインから始めましょう。

プロテインを飲むタイミング

ホエイプロテインを摂取するおすすめのタイミングは、トレーニング後1時間以内です。筋肉のゴールデンタイムとよばれ、筋肉の回復がスムーズに行われます。

さらに成長スピードを高めたい方は、ホエイプロテインとカゼインプロテインの併用をおすすめします。カゼインプロテインは吸収速度が遅いため、トレーニング後の補給には向きません。しかし、就寝前に飲むには最適です。就寝中に緩やかに筋肉に栄養を送り届けてくれます。

プロテインって太るんじゃないの?

プロテインは高タンパクですが、低カロリーです。数ある食品のなかでも、太りにくい食材に分類されます。そのため、「プロテインを飲んだら太ってしまう」という心配は必要ありません。

ただし、トレーニングをしていることが前提です。何も運動せずにプロテインばかり摂取していたら、飲んだ分だけカロリーが摂取されていくので太ります。

飲むだけで筋肉がつくの?

ごくまれに「プロテインを飲めば筋肉がつく」と勘違いする方がいますが、そんなことはありません。

冒頭でご説明したとおり、身体をつくるためには“トレーニング”“休養”“栄養”と、三拍子揃っている必要があります。

プロテイン飲むだけで簡単に細マッチョになれたら、苦労は無いですよね。

おすすめプロテイン

今回おすすめしたいのはザバス(SAVAS)の「ホエイプロテイン100」です。Amazonや楽天でプロテイン売上ランキング堂々の1位の賞品です。

ザバス(SAVAS)は、野球日本代表や女子バレー日本代表のオフィシャルスポンサーを務めるほど信頼のおけるメーカー。独自技術により製造されているため、液体への溶けやすさがウリです。プロテインがダマにならず、非常に飲みやすい。また味も研究されており、ジュースのようにゴクゴク飲めます。まさに初心者には打ってつけのプロテインです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする